CuffLink

医療機器製造・販売の大正医科器械 TOP >> フルークバイオメディカル解析装置(MEテスタ) >> CuffLink

非観血血圧テスタ CuffLink

CuffLink
カタログダウンロード

特長

  • 成人の血圧波形で7種類、新生児波形は5種類をシミュレート可能
  • 不整脈(5種類)が発生した状態でのNIBP検査が可能
  • コンプレッサー内蔵により、NIBPの検査時に手動でカフの加圧をする必要が無くなり、静脈圧測定、漏れ検査、安全弁検査やその他低圧の測定が可能
  • ポンプ機能で水銀柱血圧計の代用にもなり、デジタルマノメータとして観血圧トランスデューサの検査やその他低圧の測定が可能
  • 聴診オプションを組み込むことにより、オシロメトリック方式の圧パルスと聴診信号を同時に出力するデュアルセンサーのモニターを検査することができます。(オプション)
仕様
目標血圧値
成人 目標血圧(平均動脈圧)mmHg

60/30(40)
80/50(62)
100/65(75)
120/80(90)
150/100(115 )
200/150(165)
255/195(215)

心拍数 bpm 30, 40, 60, 80, 120, 160, 200, 240
波形のタイプ 正常洞調律
新生児 目標血圧(平均動脈圧)mmHg 60/30(40)
80/50(62)
100/65(75)
120/80(90)
150/100(115)
心拍数 bpm 30, 40, 60, 80, 120, 160, 200, 240
波形のタイプ 正常洞調律
不整脈 目標血圧(平均動脈圧)mmHg 120/80(90)
心拍数 bpm 80
波形のタイプ 心房性期外収縮
心室性期外収縮
心房細動
心拍欠落
逸所性洞伝導
メイクアーム試験値の範囲 オンライン・カフ圧 表示器上で0.0~500 mmHg:グラフ上で0.0~300 mmHg
カフ圧のピーク 500 mmHg
加圧時間 0.1~999.9 s
加圧速度 0.1~999.9 mmHg/s
減圧時間 0.1~999.9 s
減圧速度 0.1~999.9 mmHg/s
総合測定時間 999.9 s 以下
心拍数 30, 40, 60, 80, 120, 160, 200, 240
収縮期圧/弛緩期圧の目標値
平均動脈圧(MAP)の目標値
 
プログラムされている
脈波包路線
水平軸(カフ圧) 1.0単位で0~300 mmHg
垂直軸 2.0 mmHg(公称)
:正常成人用カフで利得100 %
:0~200 %の範囲で選択可能
脈波振幅(成人) 2.0 mmHg@MAP、利得100 %
再現性 各選択目標値の±1 %
脈波の波形
脈波のID.NO.
パルス幅(ms)

立上り時間(ms)

0
800
270
1
500
165
2
250
85
3
720
90
4
230
80
5
280
96
6
350
100
7
480
108
8
980
180
9
1980
460
10
1480
330
デジタル・マノメータ
圧力 最大499.75 mmHg
ポンプ 2.0 L/min、以上(フリーフロー)
自動漏れ検査 起動圧 最大499.75 mmHg
経過時間 60秒、固定:60秒、固定
漏れ率範囲 0.25~499.75 mmHg/min
ポンプ 2.0 L/min、以上
アナログ出力 カフ圧 0~499.75 mmHgFs、指示値の±1.0 %
±1.0 mmHg(カフ圧)
10 mV/mmHg
脈波圧 0~5.0 mmHgFs、指示値の±1.0 %
±1.0 V/mmHg
精度 平均動脈圧(MAP) 目標値の±1.0 %
カフ圧 指示値(±1 mmHg)の±1.0 %
加圧入力限界 ±1500 mmHg
全体 電源 AC115 V/220V、50/60 Hz
寸法 31.8×38.1×12.7 cm(W×D×H)
重量 約6.8 kg
大正医科器械について 資料請求・お問い合わせ
お電話でのお問い合わせはこちら FAXでのお問い合わせはこちら

インターネットお問い合わせフォーム

推奨環境